漫画・小説など21人が創作、鎌倉幕府滅亡アンソロジー 『妖霊星を見ばや』発刊 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

漫画・小説など21人が創作、鎌倉幕府滅亡アンソロジー 『妖霊星を見ばや』発刊

筆者: 橋本正人 更新日: 2018年5月29日

 

漫画や小説など自主製作の本を展示即売するイベントが各地で盛んに開かれるなか、「鎌倉幕府滅亡」を題材にしたオリジナルの漫画・小説・イラストなどを21人が創作した「鎌倉幕府滅亡アンソロジー『妖霊星を見ばや』」が、2018年5月3日に発行されました。イベントでの発売に続いて、5月下旬からは書店委託販売も始まりましたので、紹介させていただきます。

 

MANOEさんの「流星」の一部=鎌倉幕府滅亡アンソロジー『妖霊星を見ばや』より(画像使用許可済み)

MANOEさんの「流星」の一部=鎌倉幕府滅亡アンソロジー『妖霊星を見ばや』より(画像使用許可済み)

 

 

「妖霊星」(ようれいぼし)とは、鎌倉時代末期から南北朝時代などを描いた古典文学作品「太平記」に出てくるもので、鎌倉幕府の実力者、北条高時とともに踊った田楽座の者たちが「天王寺の妖霊星を見ばや」と、はやしたてたという記述から来ている、このアンソロジーのタイトルです。

 

アンソロジーとは、複数の作家による短編や読み切りの作品を収録した出版物のことで、今回は、この企画を主催した最古千歳さんの呼びかけに応じて、21人がオリジナルの作品を提供しました。

 

作品は、漫画、小説、イラストなどで、20人の作品を最古さんが歴史上の時間や人物の流れに沿ったり、逆に雰囲気を変えて並べたりしつつ、それぞれの作品の間に、最古さんが各地の史跡などを紹介するコラムを入れてつないでいます。(最古さんは編集とコラム執筆で多忙を極めたため、自身の作品は今回は掲載していません)

 

最古千歳さんのコラムのひとつ「ブラゴダテ」=鎌倉幕府滅亡アンソロジー『妖霊星を見ばや』より(画像使用許可済み)

最古千歳さんのコラムのひとつ「ブラゴダテ」=鎌倉幕府滅亡アンソロジー『妖霊星を見ばや』より(画像使用許可済み)

 

 

鎌倉幕府は、1333年7月4日(正慶2年/元弘3年5月22日)に、北条高時らの死によって滅亡しますが、『妖霊星を見ばや』には、滅びゆく鎌倉幕府側と、幕府を滅ぼした側と、さまざまな視点の作品が入っており、漫画や小説などの表現形式の違いもさることながら、人物も歴史上の実在人物から完全な創作まで、さまざまな人が登場します。

 

この記事を書いている橋本は、このアンソロジーには参加していませんが、アイデアニュースで鎌倉幕府の滅亡前後を描いた動画小説「龍起伝 ~楠木正成と久子~」を、たまたまこのアンソロジーと同じ時期に執筆・連載していたこともあり、ワクワクしながら完成を待っており、発行直後に購入して読ませていただきました。

 

個人的には、赤松則村(円心)の息子の赤松則祐と護良親王(大塔宮)を描いた夏芽さんの小説「生と修羅」や、元弘の乱を鎮圧するため畿内に派遣されたものの鎧が派手すぎて目立って狙い撃ちされたと言われる名越高家のエピソードなどを描いた竹間しのびさんのギャク漫画「千種殿と名越殿の事」「名越殿討死の事」などが印象に残りました。

 

「鎌倉幕府滅亡アンソロジー『妖霊星を見ばや』」は2315円(+税)で、個人発行による漫画などを扱っている「とらのあな」で販売しています。(初めてアクセスした時は18歳以上かどうかを聞かれる画面になります。「はい」か「いいえ」をクリックすると、『妖霊星を見ばや』の販売ページが開きます)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/63/57/040030635728.html

 

 

<鎌倉幕府滅亡アンソロジー『妖霊星を見ばや』>(「とらのあな」のページより)
価格:2315円(+税)
サークル名:鎌倉異聞錦旗揚
主な作家:最古千歳、卯月もも、MANOE ほか
ジャンル:オリジナル
メインキャラ:北条高時、赤橋守時、新田義貞
発行日:2018/05/03
種別:同人誌
サイズ:A5
ページ数:260ページ
サークルからのコメント:
鎌倉幕府「滅亡」を題材にした歴史創作アンソロジーです。新田義貞の鎌倉攻め、朝廷軍の六波羅攻め、斜陽の北条一門、足利直冬の見た鎌倉の最期など…総勢21名の大ボリューム!漫画、小説、イラスト、コラムでつづる、老若男女・古今東西、十人十色の倒幕作品集です。

 

<関連ページ>
『妖霊星を見ばや』告知サイト
http://www.eonet.ne.jp/~datu5ku/anthology.html
『妖霊星を見ばや』ピクシブに投稿した参加者さんのサンプル
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=68506036
『妖霊星を見ばや』告知ツイッター
https://twitter.com/kd_anthology
「とらのあな」の『妖霊星を見ばや』販売ページ(初めてアクセスした時は18歳以上かどうかを聞かれる画面になります。「はい」か「いいえ」をクリックすると、『妖霊星を見ばや』の販売ページが開きます)
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/63/57/040030635728.html

 

漫画 関連記事:

⇒すべて見る

 

小説 関連記事:

⇒すべて見る

 

イラスト 関連記事:

⇒すべて見る

 

同人誌 関連記事:

⇒すべて見る

 

鎌倉幕府 関連記事:

⇒すべて見る

 

大鎧 関連記事:

⇒すべて見る

 

<筆者プロフィール>橋本正人(はしもと・まさと) 1986年、産経新聞社入社。写真部員をへて記者となり、兵庫県警捜査一課などを取材。1990年、朝日新聞社に移り、宝塚歌劇を扱う「朝日新聞デジタル・スターファイル」などを担当。2015年、アイデアニュース株式会社を設立し、編集長に。趣味は声楽(テノール)。 ⇒橋本正人さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年10月掲載分
■ 2018年9月掲載分
■ 2018年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.