「ロミオ&ジュリエット」大野拓朗インタビュー(上) 「恋と仕事は似ている」 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「ロミオ&ジュリエット」大野拓朗インタビュー(上) 「恋と仕事は似ている」

筆者: さかせがわ猫丸 更新日: 2017年1月5日

 

ジェラール・プレスギュルヴィックの斬新な音楽が、シェイクスピアの名作に新しい魅力を吹き込んだミュージカル「ロミオ&ジュリエット」が、2017年の新春を飾ります。この作品は2001年1月のパリを皮切りに、世界各国で500万人以上を動員した大ヒットミュージカルで、日本には2010年に宝塚歌劇団の星組公演で初上陸。以降、雪組、月組で再演され、宝塚屈指の人気演目となりました。2011年には宝塚での上演を成功に導いた小池修一郎氏の演出により、男女混合キャストによる日本オリジナルバージョンが上演され、2013年に再演。今回は、4年ぶりの上演となります。オーディションで一新されたキャストの中、ロミオを演じる大野拓朗さん(古川雄大さんとWキャスト)に、公演に向けての意気込みなどを伺いました。

 

大野拓朗さん=撮影・さかせがわ猫丸

大野拓朗さん=撮影・さかせがわ猫丸

 

 

■車の中で4年間聴いてきた。誰のパートでも全曲歌えます

 

――ミュージカルの中で一番好きな作品とおっしゃっていましたが、その作品に出られる今のお気持ちを聞かせてください。

 

毎日、稽古場で歌いながら、素晴らしい曲ばかりだと改めて実感しています。この4年間、レッスンはもちろん、車の中では絶えずCDをかけていて、城田(優)くんや(山崎)育三郎さんの声を聞きながら、ずっと一緒に歌ってきましたので、思い入れも深かったんです。

 

――ミュージカルへはこれが2度目の挑戦ですね。

 

いつも忘れてしまうんですが、そういえばまだ2度目なんですよね。なんだか不思議な感覚もしています。こんなに大人気の演目で、しかもあこがれのロミオを演じられるなんて、今は毎日が嬉しくてたまりません。

 

 

■全曲好きなミュージカルに出会ったのは初めて

 

――この作品のどういうところが好きですか

 

曲です。全曲好きなミュージカルに出会ったのは初めてかもしれません。歌やダンスのレベルも高く、若いキャストのエネルギーがすごくて、見ているだけでワクワクしますし、そこに加わるベテランの先輩方が締める空気もバランスがいいんですよね。そしてシェイクスピアの持つ世界観、ロミオとジュリエットの美しさです。衣装も素晴らしくて、海外のコレクションに出てきそうなデザインばかりで、自分の私服で欲しいくらい。とにかくすべてが僕にマッチしました。

 

――熱い気持ちが伝わってきます。

 

この4年間、車の中で毎日のように聞いて歌って、今も稽古で毎日のように聞いて歌って、本当に毎日ですよ。プレイリストを何パターンも作って、何時間でも。だから誰のパートでも、全曲歌えます。なのにまったく飽きないことに、自分でも驚いています。なんでこんなに飽きないんだろう? ふつうは、さすがに4年も歌うと飽きるでしょう。すごいですよね。

 

大野拓朗さん=撮影・さかせがわ猫丸

大野拓朗さん=撮影・さかせがわ猫丸

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、大野さんが実際にロミオとして歌ってみての感想や、ダンス、恋について語ってくださった内容を掲載しています。また、「ロミオ&ジュリエット」の稽古の中での大野さんらの姿をとらえたフォトギャラリーを掲載しています。

 

<ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」>
【東京公演】2017年1月15日(日)~2月14日(火) TBS赤坂ACTシアター
【大阪公演】2017年2月22日(水)~3月5日(日) 梅田芸術劇場メインホール
公式ホームページ⇒http://romeo-juliette.com/
ロミオ&ジュリエット公式ツイッター @musical_RJ

 

<関連サイト>
大野拓朗ホリプロオフィシャルサイト
大野拓朗 公式ツイッター
大野拓朗 instagram

 

アイデアニュース記事一覧:
ロミオ&ジュリエット

 

「ロミオ&ジュリエット」稽古場より=撮影・岩村美佳

「ロミオ&ジュリエット」稽古場より=撮影・岩村美佳

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、大野さんが実際にロミオとして歌ってみての感想や、ダンス、恋について語ってくださった内容を掲載しています。また、「ロミオ&ジュリエット」の稽古の中での大野さんらの姿をとらえたフォトギャラリーを掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■1幕の最初の「いつか」は、特に難しい

 

■ぜひダンスも楽しみにしててください

 

■仕事に一目惚れした感覚と恋は似ている気が

 

■「ロミオ&ジュリエット」稽古場フォトギャラリー

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者に本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭は一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、優待チケット購入などのサービスを利用できるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>さかせがわ猫丸(さかせがわ・ねこまる)/全国紙を退社後、フリーライターに。主に教育関係の記事を手掛けながら根っこは20年来の宝塚ファン。全組を広く浅く愛し続けている。⇒さかせがわ猫丸さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年7月掲載分
■ 2017年6月掲載分
■ 2017年5月掲載分
■ 2017年4月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.