「歌と芝居の融合とはこういうことなんだと教えて頂きました」 矢崎広インタビュー(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント カルチャー

会員登録バナー

「歌と芝居の融合とはこういうことなんだと教えて頂きました」 矢崎広インタビュー(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2017年1月17日

 

矢崎広さんインタビューの後半です。2016年に大作ミュージカル出演が続いた矢崎さんに、歌について伺いました。さらに有料部分では、ミュージカルへの思いや、魅力的な役たちがどのように生まれてきたのかを探り、芝居の作り方などについてお聞きしました。

 

矢崎広さん=撮影・岩村美佳

矢崎広さん=撮影・岩村美佳

 

 

■「スカーレット・ピンパーネル」で、石丸幹二さん、安蘭けいさん、石井一孝さんに

 

――楽曲についてはいかがですか?

 

どの曲もすごく好きですが、難しいです。他の役のナンバーでも歌いたいと思うナンバーが多いですね。

 

――矢崎さんはストレートプレイへのご出演も多いですが、今年は「ジャージー・ボーイズ」「スカーレット・ピンパーネル」「ロミオ&ジュリエット」と、ミュージカルの中でも難易度の高い曲にチャレンジして自分のものにしてきた印象です。

 

ものに出来ているかはわからないですが、2016年の下半期は、歌のレベルをものすごく上げてもらったと思います。「この飛び箱飛べる!?」というぐらいの高さのものを、毎回やらせて頂いたなと(笑)。「ジャージー・ボーイズ」はものすごく大変でしたが、周りの先輩方が心強かったので、どんどん鍛えてもらい、何とか声をからさずにやり遂げることが出来ました。芝居と歌が脚本上は繋がっていますが、表現者の気持ちとして歌はアーティストの気分でした。「スカーレット・ピンパーネル」では、石丸幹二さん、安蘭けいさん、石井一孝さんを通して、歌と芝居が融合するというのはこういうことなんだと教えて頂きました。ここは力を抜いた表現をするんだとか、そっちの方が効果的だなとか、そういう見方が出来たのもここ最近のミュージカルのおかげです。僕の歌に対する疑問は「タイタニック」からはじまっていますね。

 

 

■ベンヴォーリオは、舞台にたったひとりで歌う場面があるんです

 

――今回はさらに何を積み重ねますか?

 

このベンヴォーリオの楽曲を、色んなことを教えてもらった自分が、どう表現を変えていくかがチャレンジです。ベンヴォーリオは、舞台にたったひとりで歌う場面があるんですが、今までにそういう経験があまりないんです。「ジャージー・ボーイズ」は必ず3人いたので、誰かが助けてくれました。「スカーレット・ピンパーネル」では、安蘭さんとのデュエットでしたからすごく助けて頂きました。 本当に皆さんのおかげなんです。

 

 

■自分の上がっているかもしれないスキルを、まだ僕自身が扱えていない

 

――「どうやって伝えよう」など大ナンバーがありますね。

 

今、特訓しているところです。オーディションや製作発表のために練習していたときには、すごくキーが高い曲だなと思っていたんですが、今歌稽古をしていてこんなに低かったかなと。

 

――音域が広がったんですか?

 

そこはよくわからないんですが、もっと気持ちいいところで声を張りたいのに、こんなに低かったのかなと感じているんですよね。以前はあんなに大変だったのにと。昔の感覚も取り戻しつつ、自分の上がっているかもしれないスキルを、まだ僕自身が扱えていないので、上手くコントロールして行きたいと思っています。

 

――それを熟成させていくと、今までとさらに違う声が見つかるかもしれませんね。歌に関しては、色々と吸収して、今すごく上がっているところですね。

 

まだまだ迷子です(笑)。でも、お客さんが拍手をくれて、良かったと言われると嬉しいです。まだまだ芝居と歌が重なると難しいですね。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分では、毎回びっくり箱を開けて行くような面白さと納得感があり「きっとこんな感じだろう」ということが全くない矢崎さんの演技について、突っ込んでうかがったお話などを掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■ミュージカルって本当に面白いんだなと思うようになりました

 

■どこか自分のなかで、玄人部分も残したりしているんですよね

 

■「これだ!」というものは小さくて、そこが「楽しい」と思うところ

 

■小池先生の新演出に驚いたり高揚している感覚を、お客様と共有したい

 

■2017年は「矢崎広そっちにハンドル切るんだ!?」ということがたくさん(笑)

 

 

<ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」>
【東京公演】2017年1月15日(日)~2月14日(火) TBS赤坂ACTシアター
【大阪公演】2017年2月22日(水)~3月5日(日) 梅田芸術劇場メインホール
公式ホームページ⇒http://romeo-juliette.com/
ロミオ&ジュリエット公式ツイッター @musical_RJ

 

<関連サイト>
矢崎広 Twitter https://twitter.com/hiroshi_yazaki
hiroshi_yazaki Instagram https://www.instagram.com/hiroshi_yazaki/
Tristone Entertainment Inc. 矢崎広 http://tristone.co.jp/actors/yazaki/
矢崎広ファンクラブ「ONとOFF」 http://tristone.co.jp/actors/yazaki/fanclub/

 

 

アイデアニュース記事一覧:
ロミオ&ジュリエット

 

 

※矢崎広さんのサイン色紙と写真を、抽選でアイデアニュース有料会員(月額300円)3名さまにプレゼントします。有料会員がログインすると記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは、1月31日(火)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを記入することもできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

 

矢崎広さん=撮影・岩村美佳

矢崎広さん=撮影・岩村美佳

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. 節子 より:

    ロミジュリ真っ最中で私も行く公演ごとにいろんな発見をしながら楽しんでいます。矢崎さんもインタビューで答えられているように一緒に楽しまれていたらいいなあと思っております。今年のこれからの活躍も楽しみにしております。

  2. ぴっぴ より:

    矢崎さんの舞台をちゃんと観てくださってのインタビューだから他とは違う答えを引き出してくれているので読んだ後の満足感があります。
    次回の魔王コントでもインタビュー可能であればロミジュリを演じてみての感想とか聞けたら嬉しいのですが。
    それからお写真もとってもカッコ良くて素敵でした。ありがとうございました。

  3. みー より:

    一観客、一読者として大変興味深い踏み込んだインタビュー内容に、とてもドキドキしながら読み進めることが出来ました。
    もっとインタビューの全体像を知りたいなあと思わせる内容と、もっと他にも見たいなあと思わせる素敵な写真の数々に、岩村さんのライターとしての力とフォトグラファーとしての力を同時に感じました。
    本当にありがとうございました。

  4. Mary より:

    俳優本人の言葉を丁寧に汲み取ったインタビュー内容で、個人的に深く聞いてみたかった部分にも質問して下さっていたので大変興味深く拝読いたしました。
    (びっくり箱を開けて行くような面白さと、納得感)という表現がしっくりきているなと共感したり、ミュージカルは好きか?というシンプルな質問は意外とあまり見たことが無かった気がするので面白かったです。
    お写真は綺麗な良い表情&雰囲気ですね!どれも気に入りました。
    また今後、他作品でも矢崎さんのインタビュー記事を掲載して頂けると嬉しいです。

  5. ゆち より:

    昨日の(上)に続き(下)も、ファンにとっては興味深いお話ばかりでした。
    「ジャージー・ボーイズ」からのさらなる上達ぶりに驚いた歌声。
    とても気になっていたので、歌のお話を伺えてとても嬉しいです。
    早く生で「どうやって伝えよう」を聴いてみたいです。
    そして大好きな矢崎さんのお芝居がどう進化していくのかを楽しみに、劇場に通いたいと思います。
    岩村さんのインタビューの内容と素敵なお写真の数々に、感謝の気持ちでいっぱいです!
    ありがとうございました。

  6. みみ より:

    岩村さん、愛のあるインタビューありがとうございました。ニコニコしながら読みました。ロミジュリの新演出がとても楽しみになりました。明日観劇予定です。

  7. のん より:

    岩村美佳さんの写した矢崎くんの写真がとても素敵でした。インタビューも写真も愛がすごく感じられて、ファンとしては岩村さんに矢崎広ファースト写真を撮っていただきたいと切望します(๑˃̵ᴗ˂̵)و

  8. aki より:

    2017年は更に修行の年に・・・のコメントを読んで嬉しくなりました。進化していく矢崎さんをこれからも応援していきたいなと改めて思いました。
    素敵な写真ありがとうございました。

 アイデアニュース無料メルマガ

アイデアニュースに新着記事を掲載した時に、お知らせします。だいたい週に1回程度発行しています。登録解除は、届いたメルマガの末尾のURLをクリックすれば完了します。⇒見本


登録するメールアドレスはパソコンからのメールを受信できるアドレスにしてください。パソコンメールを受信拒否設定している場合は、ドメイン「ideanews.jp」からのメールを受け取れるように、受信設定してください。(auの場合は⇒こちら)(docomoの場合は⇒こちら) メールアドレスを登録すると、そのアドレスに受信承認のメールが届きますので、承認してください。


お名前(ニックネーム可、任意)


メールアドレス(必須)


スパム対策の回答(必須)
雪の色は白? それとも黒?


最近の記事

■ 2017年9月掲載分
■ 2017年8月掲載分
■ 2017年7月掲載分
■ 2017年6月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.