「ついにきた、と」、『シークレット・ガーデン』松田凌インタビュー(上) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 Q&A

会員登録バナー

「ついにきた、と」、『シークレット・ガーデン』松田凌インタビュー(上)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2018年6月4日

 

トニー賞の脚本賞・助演女優賞・装置賞を受賞したミュージカル『シークレット・ガーデン』の日本版初上演が、2018年6月11日(月)に、日比谷・シアタークリエで開幕し、神奈川、福岡、兵庫でも上演されます。この作品に、植物や動物と心が通じ合える若い庭師のディコン役で出演する松田凌さんに、稽古がはじまったタイミングでインタビューしました。本格的なミュージカル出演は初めてとなる松田さんに、その思いを伺いました。(上)(下)に分けてお届けします。

 

松田凌さん=撮影・岩村美佳

松田凌さん=撮影・岩村美佳

 

 

――歌稽古は始まったところということですが、実際始動してみて今の気持ちはいかかですか?

 

ついにきたなと。本格始動したなと、歌を歌うとより感じるので、ここからだなという気持ちは強いです。

 

――出演が発表になった際のブログなどで、「恐れ多い」「いまだかつてないくらい怖い」と書いていましたが、オーディションから出演が決まるまで、どんな気持ちでしたか?

 

選んで頂けるとは思っていなかったですね。『シークレット・ガーデン』という日本初演の作品で、オリジナルキャストのディコンを選ぶということで、半ば新しい世界に出会えたらいいなという思いで、受けさせて頂きました。まさか自分が選ばれるとは思っていなかったので、選んで頂くまではものすごくいい意味でフラットだったというか。違う作品の本番中のマチソワの間に、マネージャーさんから決まったと電話がかかってきたんですが、楽屋を走り回りましたね。嬉しくて。

 

――(笑)。

 

まさかでしたから。オーディションを受けさせて頂く段階で、企画書は見せて頂いていました。シアタークリエで、東宝の作品であること。実力があって、有名な方が出演される。その中で「あなた誰ですか?」って、自分が入るわけないと思っていたんです。

 

――出演者の並びがすごいですよね。

 

(チラシを見て)もう、このチケット料金が書いてある横くらいに僕を載せてくれるだけで全然嬉しいのに(笑)。

 

――むしろ目立っちゃうかも(笑)。

 

もしくは公演スケジュール表の点に僕をちょこっと入れてくれればいいという感じなのに(笑)。それくらい自分からかけ離れた世界だったので、白羽の矢を立てて頂いたというのは、すごく嬉しいですが、正直なところ今までにないくらいの責任感や重圧みたいなものは感じています。でも、これまでも重圧を感じるような作品をたくさんやってきましたし、そういう重圧を乗り越える力はもっているはずなので、自分に発破をかけるという意味であえて言葉にしています。正直幕が明けてみないと越えられるかどうかは分かりませんが、ディコンという役で『シークレット・ガーデン』のキャストの一人として、自分も力添えできたらと思います。

 

 

※アイデアニュース有料会員(月額300円)限定部分には、作品の印象やディコンという役について、『TENTH』でも共演した石丸幹二さんと石井一孝さんについて語ってくださった内容などインタビュー前半の全文と写真を掲載しています。6月5日掲載予定のインタビュー「下」では、大切にされているご家族や、芝居への思いなどについて伺ったインタビューの後半の全文と写真を掲載します。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■いつも乗り越えたではなくて、ギリギリ乗り越えてなんとかなので

 

■あまり芯が弱いわけではないのかなと、自分の中では思っています

 

■ディコンの純粋な気持ちと自分の純粋な気持ちがお芝居で重なるかも

 

■石丸幹二さんと石井一孝さんは、劇場を支配する力がすごい。とてつもない

 

 

<ミュージカル『シークレット・ガーデン』>
【東京公演】6月11日(月)~7月11日(水) 日比谷・シアタークリエ
【神奈川公演】7月14日(土)~7月16日(月) 厚木市文化会館
【福岡公演】7月20日(金)~7月21日(土) 久留米シティプラザ ザ・グランドホール
【兵庫公演】7月24日(火)~7月25日(水) 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

 

<関連ページ>
シアタークリエ『シークレット・ガーデン』のページ
http://www.tohostage.com/secretgarden/
ミュージカル 『シークレット・ガーデン』公式twitter
https://twitter.com/secret_toho
松田凌オフィシャルブログ「Ruhe-f」
https://ameblo.jp/matsuda-ryo
松田凌オフィシャルファンサイト
https://matsuda-ryo.com

 

シークレット・ガーデン 関連記事:

⇒すべて見る

 

松田凌 関連記事:

⇒すべて見る

 

石丸幹二 関連記事:

⇒すべて見る

 

石井一孝 関連記事:

⇒すべて見る

 

※松田凌さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは6月27日(水)です。(このプレゼントの応募は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

松田凌さん=撮影・岩村美佳

松田凌さん=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を 月額300円

アイデアニュースは、自由な編集方針を貫き、読者のみなさまに本当に役に立つ情報を提供するため、広告を掲載せず、企業や団体からの金銭を一切受け取らず、有料会員のみなさんの支援のみで運営しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額300円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文が読めるようになるほか、プレゼント応募やコメント記入などができるようになります。会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料となります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

投稿・コメント欄(現在、ログインしていないので記入できません。有料会員がログインすると記入枠が表示されます)

有料会員(月額300円)登録してログインすると、投稿・コメントを書き込めます

最近の投稿・コメント

  1. けい☆ より:

    松田凌さんが、シアタークリエの本格的なミュージカルに、ご出演されると発表された時、飛び上がるほどうれしかったです!!!
    素敵な諸先輩方に愛されながら、大きく花開いて欲しいです。
    歌の美味さでは、なかなか諸先輩達の域には到達出来ないかも知れませんが、今回のお話の中でデュコンという素敵な役を、皆さんと楽しく演じて欲しいと思います。
    とっても、楽しみにしています!

更新情報

アイデアニュースの更新情報は、TwitterとFacebookとYouTubeで、日々発信しています。ご登録くだされば幸いです。⇒Twitter ⇒Facebook ⇒YouTube

最近の記事

■ 2018年10月掲載分
■ 2018年9月掲載分
■ 2018年8月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.