「The SharksがNYにいる理由、愛を表現したい」、渡辺大輔&廣瀬友祐対談(下) | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 ペット

会員登録バナー

「The SharksがNYにいる理由、愛を表現したい」、渡辺大輔&廣瀬友祐対談(下)

筆者: 岩村美佳 更新日: 2020年1月31日

 

2020年2月1日(土)から3月10日(火)まで、IHIステージアラウンド東京にて上演される『ウエスト・サイド・ストーリー』〔日本キャスト版〕Season2に、ベルナルド役でダブルキャストで出演される、渡辺大輔さんと廣瀬友祐さんの対談後半です。『ロミオ&ジュリエット』では共にティボルトを演じたおふたりですが、作品のなかで同じようなポジションの役を、ベルナルドとして、どう演じようとしているのか語ってくださいました。(この対談インタビューは2019年12月末に実施したものです)

 

渡辺大輔さん(左)と廣瀬友祐さん(右)=撮影・岩村美佳

渡辺大輔さん(左)と廣瀬友祐さん(右)=撮影・岩村美佳

 

 

――『ロミオ&ジュリエット』のティボルトと『ウエスト・サイド・ストーリー』のベルナルドは、作品全体のなかでのポジションは似ていると思いますが、今作っているベルナルドという役についてはどんな人物として、取り組んでいますか?

 

廣瀬:僕は今のところ想像するに、めっちゃ大ちゃん(渡辺)なんだよね。大ちゃんと共通点が多い。

 

渡辺:本当?

 

――ぜひ、その具体的なところをお聞かせください。

 

廣瀬:なんだろうな。具体的に言葉で言うと難しいですね。先頭にいて安心できたり、プライドが高くて、でも、周りから慕われて、という部分だったり。言葉では難しいですが、ベルナルドというものがどうなのか、プエルトリコ人がどうなのかなど、今、テーブルワークでバックボーンをすごく話されるので、そういうものを聞いていると、すごく渡辺大輔とかぶるものを感じるんですよね。

 

渡辺:僕は逆に、ティボルトはヒロっぽいなと思っていました。

 

――なるほど。確かにおふたりの気質は全然違うなと感じています。

 

渡辺:『ウエスト・サイド・ストーリー』におけるベルナルドという役どころを通してすごく思うのは、学生時代のノリや思っていたことが、すごくベルナルドとかぶります。僕もけんかをしましたから。ヤンチャなグループ同士が1対1でタイマンを張るみたいなこともありましたし。

 

廣瀬:勝った?

 

渡辺:いや、邪魔が入るの…。

 

廣瀬:クラプキ、シュランク警部だ。

 

渡辺:そう。これは演目だから、仲間同士で引っ張りあいながら助けながら逃げますよね。エニィバディズがトニーを引っ張りながら1幕が終わるじゃないですか。今の自分だったら成長した分、冷静になれるんですが、当時は若さ故にそれがわからないんですよね。

 

 

※アイデアニュース有料会員限定部分には、『ロミオ&ジュリエット』のティボルトと『ウエスト・サイド・ストーリー』のベルナルドの違いや、『ウエスト・サイド・ストーリー』の中で対立するThe SharksとThe Jetsの違いについて、IHIステージアラウンド東京と他の劇場で、舞台に立った時に感じる違いなどについて話してくださったインタビュー後半の全文と写真を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■廣瀬:ベルナルド「殺すつもりがなかった」、ティボルトには少なからずあった

 

■渡辺:ベルナルドは愛の塊みたいな人 廣瀬:The Sharksは愛を知っている人たち

 

■渡辺:日記のように動いて次の日になる、横にスライドしていくストーリー

 

■渡辺:The Sharksの愛をもっと深めたい 廣瀬:覚悟は決めている

 

 

<ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』Season2>
【東京公演】2020年2月1日(土) ~ 2020年3月10日(火) IHIステージアラウンド東京
公式サイト
https://www.tbs.co.jp/stagearound/wss360_2/

 

<関連リンク>
渡辺大輔オフシャルブログ
https://lineblog.me/watanabe_daisuke/
廣瀬友祐Official WebSite
http://hiroseyusuke.info
廣瀬友祐twitter
https://twitter.com/hirose_yuusuke

 

 

 

 

『ウエスト・サイド・ストーリー』 関連記事:

⇒すべて見る

 

渡辺大輔 関連記事:

⇒すべて見る

 

廣瀬友祐 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

 

 

※渡辺大輔さん&廣瀬友祐さんのサイン色紙と写真1カットを、有料会員3名さまに抽選でプレゼントします。有料会員の方がログインするとこの記事の末尾に応募フォームが出てきますので、そちらからご応募ください。応募締め切りは3月1日(日)です。(このプレゼントの募集は終了しました)有料会員の方はコメントを書くこともできますので、どうかよろしくお願いいたします。

 

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

廣瀬友祐さん=撮影・岩村美佳

 

 

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<筆者プロフィール>岩村美佳(いわむら・みか)  フォトグラファー/ライター ウェディング小物のディレクターをしていたときに、多くのデザイナーや職人たちの仕事に触れ、「自分も手に職をつけたい」と以前から好きだったカメラの勉強をはじめたことがきっかけで、フォトグラファーに。「書いてみないか」という誘いを受け、未経験からライターもはじめた。現在、演劇分野をメインに活動している。世界で一番好きなのは「猫」。猫歴約25年。 ⇒岩村美佳さんの記事一覧はこちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。

最近のコメント

  1. パンダうさぎ より:

    1度観るとクセになる舞台とは、まさにこのウエストサイドストーリーだと感じました。ニューヨークのあの時代が、実にリアルに表現されて、映画でも拝見しましたが、本当に素晴らしいと思います。ウエストサイドストーリーは、シーズン3もあります。またあの場所に行きたいと思います。

  2. はちこ より:

    ベルナルドへの思いやティボルトとの共通点、違いなど、ロミジュリに続いてWキャストを務めたお二人にしか出来ない貴重なお話を聞けて嬉しいです。
    今回のインタビューでも仲の良さがとても伝わってきましたし、改めて素敵な関係性だなと思いました。お写真も色気がありつつ、ラフでほのぼのとした雰囲気がとっても好きです!
    この記事をきっかけに、お二人のベルナルドの違いや、違う組み合わせでも見たいと思ったのでまた劇場に足を運ぼうと思います。

  3. ちゅん より:

    ステアラは構造的にどうしても傾斜が緩いので、身長がないと後方は観辛いときも多々…(長身の方が羨ましい)。
    でも確かに、1幕終わりの舞台の使い方など全体を見渡せる位置で味わいたいんですよね。(S1の印象ですが)
    色んな角度から回るマンハッタン楽しみたいと思います。

  4. maika より:

    お二人のティボルトを拝見しているので、ティボルトに対する意見の違いが、舞台に現れていたのが納得できました。
    WSSは初めて見るのですが、ロミジュリをなぞっているけど全く違う作品なんだなと実感しました。
    ますます観劇が楽しみになりました。
    そしてお二人の間にある信頼関係が感じられる対談で、ほっこりしました。

  5. なおりん より:

    お二人のベルナルドに対する捉え方の違いが、舞台でどう表現されるのか?楽しみです。
    回る劇場は初めてなので混乱しないようにしなくては…後方が見易いのですね!キャストの皆さんのお顔がよく見られるので前の席がいいなと思ってたのですが、良かった~真ん中より後方ですよ!貴重な情報です。

  6. kazuo より:

    またしても貴重なお話がたくさん聞けて嬉しいです!
    お二人とも真面目ですね…
    ここで聞かせていただいたお話を思い出しつつ明日拝見しようと思います
    ですが…後ろの席の方が観やすいとか…
    今回珍しく前方をいただけて喜んでいたのですが…(笑)

  7. やまと より:

    似た状況のベルナルドとティボルトの共通点や相違点、今回のWSSでのおふたりの表現ががぜん楽しみになるお話をありがとうごさいます。
    season1との違いにも期待して観に行こうと思います♪

  8. ヨッシ- より:

    お二人の対談、待ってました💕
    【ロミジュリ】のティボルトの時もそうでしたが…役に対する思い、捉え方が違うので面白いです。
    どんな違いが出て来るのか…お二人のベルナルドを観てみたい!
    胸板…やっぱり渡辺大ちゃんは、いじられキャラなんですね (笑)
    たくさんの素敵な お写真もありがとうございました❣️

  9. Chika より:

    ティボルトのことも合わせてのお話が伺えるなんて!ヒロくんコンビで伺えるなんて‼️読みながら『うんうん、そうだったもんねそうだったもんね😢😢』と脳内でロミジュリ再生までさせていただきました。しかも素敵な素敵な写真と共に。アイデアニュースさま、ありがとうございますありがとうございます。


最近の記事

■ 2020年7月掲載分
■ 2020年6月掲載分
■ 2020年5月掲載分
■ 2020年4月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.