【動画】2曲を歌唱披露、ミュージカル『アナスタシア』製作発表と囲み取材 | アイデアニュース

新着 予定 プレゼント 教室 規約など

会員登録バナー

【動画】2曲を歌唱披露、ミュージカル『アナスタシア』製作発表と囲み取材

筆者: アイデアニュース編集部 更新日: 2019年11月17日

 

2020年3月1日(日)から東急シアターオーブで、4月6日(月)からは梅田芸術劇場メインホールで上演されるミュージカル『アナスタシア』の製作発表会見と囲み取材が、2019年11月12日(火)に開かれました。葵わかなさん、木下晴香さん、海宝直人さん、相葉裕樹さん、内海啓貴さん、山本耕史さん、堂珍嘉邦さん(CHEMISTRY)、麻実れいさんが参加した製作発表会見と囲み取材の様子を、動画でご紹介します(動画撮影・岩村美佳)。

 

当日は、司会者による公演概要の説明のあと、楽曲が2曲、披露されました。ディミトリ役トリプルキャストの海宝直人さん(東京公演のみ)、相葉裕樹さん、内海啓貴さんの歌唱による「My Petersburg」と、アーニャ役Wキャストの葵わかなさん、木下晴香さんの歌唱による「Journey to the Past」の全体の動画をご覧ください。

 

 

 

歌唱披露の後、出演者の葵わかなさん、木下晴香さん、海宝直人さん、相葉裕樹さん、内海啓貴さん、山本耕史さん、堂珍嘉邦さん(CHEMISTRY)、麻実れいさんが登壇し、あいさつが行われ、海外クリエイター陣のコメントVTRが上映された後、出演者への質疑応答と続きました。

 

こちらは出演者のあいさつ(出演が決まった時の気持ちと意気込み)と、「Wキャスト・トリプルキャストの相方への印象は?」などの質疑応答部分の全体の動画です。

 

 

 

製作発表会見の終了後、葵さんと木下さんは衣裳を着替え、葵さん、木下さん、海宝さん、相葉さん、内海さん、山本さん、堂珍さん、麻実さんが参加した「囲み取材」が行われました。

 

※アイデアニュース有料会員限定部分には、グレブ役やディミトリ役などについての質問などが出た「囲み取材」のほぼ全体の動画(6分29秒)を掲載しています。

 

<有料会員限定部分の小見出し>

 

■ミュージカル『アナスタシア』製作発表「囲み取材」のほぼ全体の動画(6分29秒)

 

 

 

 

<ミュージカル『アナスタシア』>
【東京公演】2020年3月1日(日)~3月28日(土) 東急シアターオーブ
【大阪公演】2020年4月6日(月)~4月18日(土) 梅田芸術劇場メインホール
公式サイト
https://www.anastasia-japan2020.jp/

 

<ストーリー>
舞台は20 世紀初頭、帝政末期のロシア、サンクトペテルブルク。ロシア帝国皇帝ニコライ2 世の末娘として生まれたアナスタシアは、パリへ移り住み離ればなれになってしまった祖母マリア皇太后から貰ったオルゴールを宝物に、家族と幸せに暮らしていたが、突如ボルシェビキ(後のソ連共産党)の攻撃を受け、一家は滅びてしまう。しかし、街中ではアナスタシアの生存を噂する声がまことしやかに広がっていた。パリに住むマリア皇太后は、アナスタシアを探すため多額の賞金を懸ける。それを聞いた二人の詐欺師ディミトリとヴラドは、アナスタシアによく似た少女アーニャを利用し、賞金をだまし取ろうと企て、アーニャと三人でマリア皇太后の住むパリへと旅立つ。記憶喪失だったアーニャは次第に昔の記憶を取り戻してゆく…同じ頃、ロシア政府はボルシェビキの将官グレブにアナスタシアの暗殺命令を下す。マリア皇太后に仕えるリリーの協力を得て、ついにアーニャはマリア皇太后と会う機会を得るが、グレブがアーニャを見つけ出し……。

 

<キャスト>
アーニャ役:葵わかな・木下晴香
ディミトリ役:海宝直人(東京公演のみ)・相葉裕樹・内海啓貴
グレブ役:山本耕史・堂珍嘉邦(CHEMISTRY)・遠山裕介
ヴラド役:大澄賢也・石川禅/リリー役:朝海ひかる・マルシア・堀内敬子
マリア皇太后役:麻実れい
ほか

 

 

アナスタシア 関連記事:

⇒すべて見る

 

葵わかな 関連記事:

⇒すべて見る

 

木下晴香 関連記事:

⇒すべて見る

 

海宝直人 関連記事:

⇒すべて見る

 

相葉裕樹 関連記事:

⇒すべて見る

 

内海啓貴 関連記事:

⇒すべて見る

 

山本耕史 関連記事:

⇒すべて見る

 

堂珍嘉邦 関連記事:

⇒すべて見る

 

麻実れい 関連記事:

⇒すべて見る

 

 

 

 

ミュージカル『アナスタシア』製作発表、囲み取材より=撮影・岩村美佳

ミュージカル『アナスタシア』製作発表、囲み取材より=撮影・岩村美佳

 

全文が読める有料会員登録にご協力を

アイデアニュースは、有料会員のみなさんの支援に支えられ、さまざまな現場で頑張っておられる方々の「思いや理想」(ギリシャ語のイデア、英語のアイデア)を伝える独自インタビューを実施して掲載しています。ほとんどの記事には有料会員向け部分があり、有料会員(月額450円、税込)になると、過去の記事を含めて、すべてのコンテンツの全文を読めるようになるほか、有料会員限定プレゼントに応募したり、コメントを書き込めるようになります。有料会費は取材をしてくださっているフリーランスの記者のみなさんの原稿料と編集経費になります。良質な取材活動を続けるため、どうか有料会員登録にご協力をお願いいたします。

    
<アイデアニュース編集部>アイデアニュース編集部として作成した記事の一覧は ⇒こちら

コメント欄

有料会員登録してログインすると、コメントを書き込めます(コメントを送信すると、すべての人が読める形で公開されます)。


最近の記事

■ 2019年12月掲載分
■ 2019年11月掲載分
■ 2019年10月掲載分
 過去記事一覧は⇒こちら 有料会員登録は⇒こちら
お勧め商品
新着商品
Sorry, no posts matched your criteria.